伝説の大地(天元の黒龍)を無課金アテナパーティでノーコン攻略!パズドラ無課金攻略187日目

パズドラ無課金攻略187日目の記録です。

SnapCrab_NoName_2015-1-25_11-52-13_No-00

ここ最近育成を続けてきたアテナパーティを使って、ノーマルダンジョン最後のダンジョン、伝説の大地(天元の黒龍)をノーコンしてきました!

ちなみに、いつも使ってるブブソニでもノーコンできるのですが、安定はしないと思います。

このダンジョンではボスのゼローグ(進化前)が確実にドロップするわけではないので、何周もすることを考えるとアテナパーティのほうが安定性が高くて良いですね。

それでは、記録していきましょう!!

「伝説の大地(天元の黒龍)を無課金アテナパーティでノーコン攻略!パズドラ無課金攻略187日目」の続きを読む…

スポンサード リンク

これいいかも!伝説の航路を無課金ブブソニで安定ノーコン!パズドラ無課金攻略175日目

パズドラ無課金攻略175日目の記録です。

SnapCrab_NoName_2015-1-12_21-26-26_No-00

今は、無課金ブブソニパーティで攻略できるダンジョンを順次攻略中ですね。

パーティ作ればこれだけクリアできるダンジョンが増えますよ!と言えるように、攻略可能なダンジョンを探しているって感じです。

今日は、ノーマルダンジョンの難関、伝説の航路です!

「これいいかも!伝説の航路を無課金ブブソニで安定ノーコン!パズドラ無課金攻略175日目」の続きを読む…

スポンサード リンク

ランク上げまっしぐら!星空の神域攻略パーティは無課金ベルゼブブパーティ!パズドラ無課金攻略153日目

パズドラ無課金攻略153日目の記録です。

SnapCrab_NoName_2014-12-23_1-0-46_No-00

超地獄級を攻略可能なレベルのパーティも揃ってきましたし、そろそろランク上げもしていかなければなということで、星空の神域を制覇してきました!

「ランク上げまっしぐら!星空の神域攻略パーティは無課金ベルゼブブパーティ!パズドラ無課金攻略153日目」の続きを読む…

低ランク弱小だけど天海神を周回中!パズドラ無課金攻略62日目

パズドラ無課金攻略60日目の記録です。

IMG_0190

ランク130になったばかりの私ですが、土日はもっぱらノーマルダンジョン「天上の海原」のフロア5「天海神」を周回しております。

モンスターの育成と、ランクアップを兼ねてです。

あ、ちなみに、「天海神」は「あまわたつみ」とか「あまのわだつみ」とか「あまのわたつみ」と読みます。

たぶん、「の」は、「藤原鎌足(ふじわらのかまたり)」みたいなものだと思ってます。

ただ、低ランクでモンスターも育っていない状況では、天海神の周回はかなりきついものがありますよね。

そこで、私が使っている、比較的気楽に回れると感じる方法を紹介しようと思います。

「低ランク弱小だけど天海神を周回中!パズドラ無課金攻略62日目」の続きを読む…

天空龍の領域を突破!パズドラ無課金攻略50日目

パズドラ無課金攻略50日目の記録です。

パズドラ無課金攻略50日目は、天空龍を退治した日でした。

ここを乗り越えれば、とても優秀なモンスター「ヘラ」への挑戦権が得られます。

回復ドロップの無いダンジョンということで不安に思っておりましたが、

結論から言いますと、パーティを適切に組んでやれば危なげなく突破することができました!

どんなパーティで挑んだのか、紹介していきますね。

「天空龍の領域を突破!パズドラ無課金攻略50日目」の続きを読む…

伝説龍の足跡はおいしいダンジョン!パズドラ無課金攻略49日目

 

せっかく降臨ダンジョンを攻略できる程度のパーティが育ってきたというのに、ヘラ降臨や勇者降臨がノーマルダンジョンへ移動。。

しかも、ヘラやベルセルク、クーフーリンを手に入れるためには、まずは伝説龍と天空龍のダンジョンを攻略しなければならなくなりました。。

ということで、まずはヘラへの挑戦権を得るため、伝説龍の攻略を進めました!

「伝説龍の足跡はおいしいダンジョン!パズドラ無課金攻略49日目」の続きを読む…

スタミナ50に到達&聖者の墓深層!パズドラ無課金攻略19日目

パズドラ無課金攻略19日目の記録です。

先週はノーマルダンジョンの中盤の区切り、魔王の城を制覇し、テクニカルダンジョンへ進むことができるようになりました。

ここからはノーマルダンジョンの難易度も上がります。

魔王の城を制覇しただけの現状では、ノーマルダンジョンを進めていくことさえままなりません。

まずは難易度の低いテクニカルダンジョンを!

「スタミナ50に到達&聖者の墓深層!パズドラ無課金攻略19日目」の続きを読む…